風花雪月1

164:るふれちゃんねる ID:ilozTiDn0
紅花ラストまで来たけど、レア様最後一般市民ごと火をつけたのはなんか意味あるの?完全に悪者やん、そこはちゃんと一般市民は避難させて欲しかったなぁ、狂気を現したかったんやろけど…

166:るふれちゃんねる ID:tyDZ4wcJ0
>>164
レア「……それでは、カトリーヌ。市街に火を放ちなさい。攻め入る帝国軍を、煉獄の炎で焼き尽くすのです」
カトリーヌ「レア様……街に放った火のおかげで、敵は大群で押し潰す真似はできません。少数精鋭でアタシらを目指して、進んでくるかと……。」

これ以上に意味いる?

171:るふれちゃんねる ID:jlV+keBN0
>>166
あと俺が言いたかったのは、一般市民を逃さずに一緒に燃やす意味な
高貴なレア様にあんな低俗なことしてほしくなかった
帝国軍に待つように言ってでも一般市民は逃がすべきだった

165:るふれちゃんねる ID:6xD/e8Fu0
ラストを燃える戦場にしたかった開発が何も考えずに突っ込んだ演出ってだけ
城攻め受けている方が自分の足元に火を付けるなんて防衛でなくただの自殺でしかないし、逆に攻撃側が包囲している有利状況なのにわざわざ燃えあがる戦場に強行突入して兵を危険に晒す理由も全くない
紅花のラストバトルは帝国も教会も互いに全く利のない奇行に走ってドッタンバッタンするだけのギャグ展開だから、深く考えずに笑ってあげるのが正しい

168:るふれちゃんねる ID:gGgJ2wrr0
アンヴァルも燃やしはしないだけで避難させなかったしやっぱ似たもの同士

169:るふれちゃんねる ID:jlV+keBN0
レア「……それでは、カトリーヌ。市街に火を放ちなさい。攻め入る帝国軍を、煉獄の炎で焼き尽くすのです」
カトリーヌ「レア様……街に放った火のおかげで、敵は大群で押し潰す真似はできません。というか攻めてきません。このままでは我が軍が煉獄の炎で焼き尽くされます。」
レア「くっ…!」

これ以上に意味の分からない策はないな

189:るふれちゃんねる ID:qUziJRCi0
>>169
一応無理にトドメ刺しにいかなければそれで済む話だわね
ついでに包囲戦でもしとけばいいわけだし

170:るふれちゃんねる ID:eTBcV+Mx0
似た者同士というかは追い詰められたら手段を選んでいられないというだけの気もするがなあ

176:るふれちゃんねる ID:1uQCs9Ex0
>>170
レア様信者には通じんだけやな

173:るふれちゃんねる ID:eTBcV+Mx0
レアは先生に裏切られて半狂乱、正気を失っている状態という背景があって敵役ムーヴしてるからな
まあそうでもしないとエガちゃんのほうが侵略してるわけだし正当性を与えられないんだよな

174:るふれちゃんねる ID:17DC7ucW0
作劇上民間人も巻き込んでドーンは追い詰められた敵側の定番
んで部下が反抗して部下を殺すか逆に部下に殺されたり捕縛されたりするのもあるある

177:るふれちゃんねる ID:jlV+keBN0
>>174
カトリーヌさんとツルリは最後まで従順だったね

178:るふれちゃんねる ID:HXb5Wwa90
>>177
カトリーヌは命の恩人だし匿ってもらってた
ツィリルは奴隷生活から大司教の付き人になって優しくしてもらった
狂信者とか言われてたこともあったけどぶっちゃけそこまで恩あったら仕方ないよ
特にツィリルなんて他に行くとこないんだから

181:るふれちゃんねる ID:Jx+zlVSn0
>.>>178

すまんツィリルが奴隷生活してたのどこで分かるん
だっけ?

182:るふれちゃんねる ID:17DC7ucW0
>>181
ヒルダとの会話じゃね
あくまで下働きって言ってたけど経緯からすると奴隷に近いんじゃないかと
ヒルダが子供を捕まえて連れてくることなんて私はしてないみたいに謝ってたし

179:るふれちゃんねる ID:jlV+keBN0
その点シャミアさんはすげーよな
恩返しは十分済んだから、後は敵対してもいいって
シャミアさんが受けた恩がどの程度のものだったか知らんけど
シャミアさんがレア様に受けた恩って何だったかゲーム中で分かる?

180:るふれちゃんねる ID:3eLr1mlld
ダグザに雇われて傭兵として戦争に参加したものの敗戦後国から見捨てられ帰れず逃げるうちに…って感じだったっけ 戦争してたのは帝国だから直接戦ったわけではないとはいえ、身元も不確かな外国人傭兵を改宗無しに教会お抱えの騎士団員として雇うってなかなか無茶苦茶な気がする

185:るふれちゃんねる ID:yPkWoL0p0
ツィリルの台詞からゴネリル家での待遇はよくなさそうだけどね
ガルグ=マク来てお腹いっぱい食べられるようになったって言ってたし
ツィリルが孤児になってからゴネリルに拾われるまで何年かあるしそこからどういういきさつがあってガルグ=マクに来たのかは気になるね
字が読めないから冷遇されていたのかね

ヒルダの「うちは子どもを云々」は実際ツィリルがそうだったんのに何言ってるのと思ってる

187:るふれちゃんねる ID:ljf0/wVVM
年表見たらツィリル4歳の時両親死亡か

192:るふれちゃんねる ID:Jx+zlVSn0
たださ小学生くらいのツィリルが首飾りまで何しに行ったのって気がするんだよ少年兵?あそこ魔獣がいたし使役してるんだっけ?もし野生だったら最低自分の身を守れないと危険だしと言うか戦場だし
>ヒルダの「うちは子どもを云々」は実際ツィリルがそうだったんのに何言ってるのと思ってる
どちらかが嘘をついてる可能性は?

195:るふれちゃんねる ID:yPkWoL0p0
>>192
ゴネリル家が戦場に残っていたツィリルを保護して下働きさせていたのは事実
ツィリルとセテスとの支援会話の内容からあまりいい扱いでなかったと推測できる
レア様がどうやってツィリルの存在を知ったのかh不明だけど扱いの悪さに見兼ねたんだと思う
ヒルダやホルストからは存在を認知されないくらいには下の中の下だったのかね

196:るふれちゃんねる ID:yuG+CXg6F
>>195
背格好がなんとなくお母様に似てる……という見も蓋もない理由だったりしてな

193:るふれちゃんねる ID:tbrdvvFV0
当時はヒルダも子供だったろうし、使用人を全員覚えているわけではなかったという所じゃないかとは思う

197:るふれちゃんねる ID:RRL6HFno0
ホルストもヒルダとの手紙でツィリルをえらく評価していて、人種による差別に否定的な発言しているのよな
ゴネリルの一家というより仕えている使用人や騎士なんかがパルミラ人を毛嫌いして子供でも容赦なく奴隷化していたのかも














人気コミックランキング







人気ゲームランキング










人気ブログランキングへ


692f5129